ブログ運営

癌治療による休職中にブログを始めた理由

ジョコボ
ジョコボ
こんにちは、ジョコボ(@jyokobo)です。

今回の記事では、当ブログを始めた理由について取り上げます。

膵臓癌の摘出手術を終え、抗癌剤治療に入ってしばらく経った頃、大きな副作用もなかったので、この休職期間を利用して何かできることはないかと悩み始めました。

ジョコボ
ジョコボ
副作用ですが、食欲不振、消化不良といった自覚症状が軽度にあったくらいでした。
頭は普通に冴えていたし、何かしないともったいない気がしたのです。

色々と候補を挙げつつ考えた結果、当ブログを始めようと決めたわけですが、そこに至った経緯を簡単にお伝えしたいと思います。

 

資格を取る? ⇒却下

まず思い付いたのが復職に向けて資格を取ることでした。

当時は抗癌剤治療を続けながらの復職という想定で、本社での内勤を希望していたため、例えば『社労士』を取得して人事部へ配属なんて良案じゃないかと考えたのです。

ただ、これは机上の空論過ぎて却下にしました。

そもそも復職時期も未定なうちから配属先は決まらないわけで、業務も不明です。
それどころか資格取得後の復帰になるかもわかりません。

とりあえず病気前から取り組んでいた英語の勉強だけは細々と続けるとして、資格取得は選択肢から外しました。

 

副業を始める?

次に思い付いたのは副業を始めることでした。

復職しても以前のようにバリバリ働くのは厳しく、昇格・昇給も諦めモードだったため、であれば他に副収入を得る方法はないかと考えたのです。

ジョコボ
ジョコボ
目指すは、月間10~20万円、年間200万円くらいの副収入なのだ!

ハンドメイドの作品を売る? ⇒却下

以前より3Dプリンタに興味があったので、それで物を作って売るのもありかなと候補に挙げてみました。

作品は『ヤフオク』や『メルカリ』などで販売、作品の元データは『ココナラ』などで販売すれば、それなりの収入を稼げるのではと思ったのです。

ただ、これは復職後も継続できる気がしなかったので却下にしました。

月10万円を超える収入のためには相当数の作業量が継続して必要なはずで、本業との並行作業はおよそ無理という判断です。
ということで、これも選択肢から外しました。

Webサイトを運営する? ⇒採用

ブログなどのWebサイトを運営して広告収入を得るのもありかなと候補に挙げてみました。

アフィリエイトやGoogleアドセンスなどの広告による収入ですね。
イメージは沸きますが、月10万円を超える収入を得ている人は僅からしくハードルは高そうです。

ただ、初期費用や運営費用などは低めで金銭面のリスクが少なく、休職中に作り込んでしまえば復職後も継続できる気がしたので、これを採用としました。

 

Webサイトのテーマは? ⇒健康関連

Webサイトのテーマですが、健康に関するブログを運営しようと最初から決めてかかりました。

自分のために調べていた癌の再発防止に役立つ情報や、病気になってから初めて知った経験などを記事にし易いと思ったのです。

ジョコボ
ジョコボ
あとは広告にどう繋げるかが問題です。

高額な標準治療以外の癌療法、定期購入を期待できる癌に効くサプリメントなどは広告の単価が高そうです。
単純に考えると狙い目だと思います。

とは言え、この辺は実際に自分で利用しておらず経験として語れません。
何より、自分が癌宣告されて情報収集を始めた頃、こういう類の商品を扱ったWebサイトに不安を煽られたりし、自分で扱うのにちょっと抵抗もあります。

ということで、まずは経験で語れる人間ドック、がん検診、がん保険などや、記事に関連する書籍などを広告として扱ってみようと思います。

それと、初めてブログを運営する中で、実際に利用したツールやサービスなんかも紹介できればとも思っています。

妻
自分で利用していないものでも、その理由を経験談として語るのはありなのでは?
ジョコボ
ジョコボ
確かに、その理由が当てはまらない人には利用価値があるかもしれないね。
不安を煽るような記事にもならなそうだし、ちょっと考えてみます。

 

後から知ったブログ運営の懸念点

ブログの運営は初心者だったので何から手を付けてよいかすらわかりませんでした。
一先ず情報収集から始めたのですが、そこで知った懸念点もあったので紹介しておきます。

ジョコボ
ジョコボ
ちなみに、懸念点の解消はしないままブログ運営をスタートさせました。
正直、やってみないと色々わからないですし。

ブログ初心者は雑記ブログがおすすめ?

初心者がテーマを絞るとネタがすぐ尽きてしまう可能性が高いので、テーマを絞らない雑記ブログがおすすめという情報をちらほら見かけました。
ブログ運営で収入を得るには、とにかく記事を増やす必要があるという理由からのようです。

例えば私の場合…

・二児の父親としての子育てネタ
・共働き世帯としての夫婦ネタ、家計ネタ
・同地域に住み続ける地元民としての地域ネタ

などは記事を書き易い気がします。
それに雑記ブログであれば、仕事や趣味の話だってネタにできます。

ただ、私の性格からすると、テーマを絞らないと収拾がつかなくなってしまいそうなので、初心の通り健康関連を中心としたブログでスタートしてみました。

ジョコボ
ジョコボ
とは言え、途中からテーマを広げるかもしれないですけどね。

Google検索の健康アップデート?何それ?

去る2017年12月、医療・健康に関するWebサイトを対象に、Googleの検索結果の仕組みが大幅に変わったらしく、それを『健康アップデート』と呼ぶそうです。
周知の事実なんでしょうが、全く知りませんでした。

それの何が懸念点かと言いますと、Googleの公式ブログに、

この変更は、医療や健康に関する検索結果の改善を意図したもので、例えば医療従事者や専門家、医療機関等から提供されるような、より信頼性が高く有益な情報が上位に表示されやすくなります。

と書かれていて、当時、個人などのWebサイトの検索順位が軒並み下がったという情報をあちこちで見かけました。

当ブログも健康関連のテーマを多く取り上げるつもりですが、そういった記事は検索されにくいということですね。

ジョコボ
ジョコボ
うーん、しょうがないです。
アップデート後に始めたブログなので、気にしないことにします。

健康関連のブログを運営する上では懸念点になってしまいますが、私はネットでそういった情報を調べる側でもあり、信頼できるWebサイトが検索結果の上位に来るのはいいことだと思います。

ジョコボ
ジョコボ
ただ、個人にしか書けない体験談などの中に、知りたい有益情報が載っていることも多々あるので、そういった記事は検索し易いと嬉しいところです。

 

あとがき

ということで、懸念点はありつつも2019年1月より当ブログ『休養は仁術なり』を運用し始めました。

せっかく始めたからには継続するつもりなので、自分のみならず皆さんのためになる情報をどんどん発信していければと思っています。
今後とも宜しくお願いします。

ジョコボ
ジョコボ
と言いつつ、ブログの見た目のカスタマイズに拘って、記事の更新があまり進んでいないという…
まあ、ブログ運営は初心者ですし、慣れもあると思うので頑張ります。

 

ジョコボ
ジョコボ
この記事は以上です。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
次男
次男
ありがとうございます♪