闘病記

【闘病記】傷病手当金(8月分)の書類を病院へ依頼してきました【膵臓癌】

膵臓癌の二児パパの闘病記

この記事は、2018年夏に膵臓癌が発覚した二児パパ(当時4歳2歳の兄弟)による膵臓癌の闘病記です。

2018年10月に膵臓癌の摘出手術を経験し、その後、1年間の抗癌剤(TS-1内服)による治療を実施することになりました。

今も抗癌剤治療による休職中でして、そんな現状における日記を綴ります。



 

ジョコボ
ジョコボ
こんにちは、ジョコボ(@jyokobo)です。

今回の記事では、2019年8月分の傷病手当金の書類について日記を綴ります。

 

膵臓癌の経過観察日記

私は2018年夏(当時40歳)で膵臓癌が発覚、同年10月に腫瘍を摘出する手術をし、現在は、抗癌剤治療(1年間予定)を通院しながら続けている最中です。

ということで、2019年9月現在も仕事は休職中になります。

私の場合、休職中の収入源は、傷病手当金(健康保険)と所得補償保険金(民間保険)の2本柱です。

ただ、所得補償保険の方は、申請のたびに病院の診断書が必要となり、お金と手間が掛かるため、毎月の収入は傷病手当金に頼っています。

と言いつつ、8月はバタバタしていて書類の準備が遅れたので、今回、7~8月分の書類をまとめて依頼してきました。

だいたい2週間以内には連絡が来るので、それまでは待ち状態ですね。

 

ちなみに、体調の方はかなり安定しています。

抗癌剤の副作用としてお腹の不調は今でもありますが、自宅療養中なのであまり不便は感じません。

それより何より、口内炎が複数できるのがつらいです。。

ジョコボ
ジョコボ
まあ、副作用がきつい人に比べたら、大した問題ではないとは思いますが。

そんなこんなで、膵臓癌の摘出手術からもうすぐ1年です。

同じように闘病中の人にとって、少しでも参考になったら嬉しく思います。

 

終わりに、ブログランキングにも参加中でして、癌の克服 & ブログ運営 の励みにもなるので、これを見たあなたも、是非、ご協力くださいな。

\ 両方ポチッポチッと応援を! /
にほんブログ村 病気ブログ がん 

 

あとがき

ジョコボ
ジョコボ
こちらの記事も参考にどうぞ。
癌予防の第一歩!『がんを防ぐための新12か条』で日常生活の見直し
癌予防の第一歩!『がんを防ぐための新12か条』で日常生活の見直し癌の予防って何から始めるべき?まずは『がんを防ぐための新12か条』を参考に日常生活を見直してみましょう。チェック項目は「喫煙」「飲酒」「食事」「身体活動」「体型」「感染」「検診」「受診」「情報」の全9項が対象となります。参考までに、私自身のチェック結果もお伝えします。...
膵臓癌を早期発見した心境をブログで告白…発覚当時40歳(2児のパパ)の体験談
膵臓癌を早期発見した心境をブログで告白…発覚当時40歳(2児のパパ)の体験談40歳で膵臓癌を早期発見した体験から、その発覚当時の心境をブログで告白します。多大なショックを受ける→病院で相談し、少し落ち着きを取り戻す→2ヶ月ほど経過し、気持ちが前を向き始めるという話の流れでお伝えします。...
人間ドックは必要か?体験談(膵臓癌が発覚)からの受診のススメ
膵臓癌発覚のきっかけは人間ドックでした…体験談からの受診のススメ人間ドックは必要なのか?結論としては、定期的な受診をお勧めしています。それは何故か…人間ドックをきっかけに膵臓癌が発覚した体験談も交えつつ、メリットとデメリットを挙げて必要性をお伝えします。30代半ば以上で人間ドックを受けたことのない人は、すぐにでも受診を検討してみてはいかがでしょうか?人間ドックを受診できる施設も紹介。...
膵臓癌を摘出手術した退院後の体験談…2ヶ月経過時の回復具合をブログで紹介
膵臓癌を摘出手術した退院後の体験談…2ヶ月経過時の回復具合をブログで紹介膵臓癌の当事者として、手術後の回復具合の体験談を共有します。手術後2か月経過時の話ですので、手術~退院まで/退院後~手術後2ヶ月経過時点/これから/という3つの期間に分けてお伝えしています。...
膵臓癌の抗癌剤(TS-1)の副作用の体験談…2サイクル服用後の振り返りをブログで紹介
膵臓癌の抗癌剤(TS-1)の副作用の体験談…2サイクル服用後の振り返りをブログで紹介膵臓癌の当事者として、抗癌剤(TS-1)の副作用の体験談を共有します。1サイクル服用後の話でして、自覚症状のある副作用「食欲不振」「消化器不良」「口内炎」、検査でわかる副作用「白血球減少」に分けてお伝えしています。...
癌になって良かったこと?膵臓癌の当事者が前向きに9つ挙げてみた
癌は怖いし不安だからこそ…癌になって良かったことも考えよう!《膵臓癌の当事者談》膵臓癌の当事者として、癌になって良かったことを前向きに9つ挙げてみました。癌は怖いし不安なものですが、なったからには前向きに受け止め、今を生きる活力にしたいのです。「家族と過ごす時間」「睡眠時間」「妻の負担軽減」「笑う回数」「ブログとtwitter」などなど詳しく紹介します。...

 

ジョコボ
ジョコボ
この記事『【闘病記】傷病手当金(8月分)の書類を病院へ依頼してきました』は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

次男
次男
ありがとうございます♪