ジョコボの闘病記

【闘病記】動脈瘤の治療のため今日から入院です(2020.05)

【闘病記】動脈瘤の治療のため今日から入院です(2020.05)

この記事は、膵臓癌(肝転移あり)と戦う二児パパ(現在6歳4歳の兄弟)による膵臓癌の闘病記です。

2018年夏、40歳で膵臓癌が見つかり手術で摘出し、2019年秋、肝転移が発覚しマイクロ波で焼灼し、現在、抗癌剤治療を継続中という状況における日記を綴ります。

ちなみに、これまでの経緯はこちらの記事にまとめていますので、ご参考にどうぞ。

これまでの経緯(膵臓癌が見つかってから現在まで)
ジョコボの闘病記(膵臓癌が見つかってからの経緯) 近況を知りたい方は、こちらから最新の闘病記をご覧ください。 最新の闘病記を見る  2018年6月~: 膵臓癌が見つか...

 

ジョコボ
ジョコボ

こんにちは、ジョコボ(@jyokobo)です。

今回の記事では、肝臓にできた動脈瘤の治療のため入院した話についてお伝えします。

 

膵臓癌の闘病記

抗癌剤のための入院は、一昨日5/11に退院していて、今日は肝臓にできた動脈瘤の治療のため入院しました。

前々回の記事でお伝えした2つ目の方ですね。

 

追加料金なしの部屋を希望していたものの、追加料金ありの大部屋を案内され、金銭的な負担を心配していたんですが…

その旨を相談したら、追加料金なしの部屋が空いたら即座に移動することを前提に、明日以降の追加料金は取らない方向で調整してくれています。

ありがたいことですね。

今日1日分はお金かかっちゃうけど、ホッとしました。

ジョコボ
ジョコボ

余計な心配がなくなってよかったよかった。

 

治療は明日の17時に行うと聞いています。

足の付け根のあたりから動脈にカテーテルを入れて、そこからコイルを通して動脈瘤を埋めるんだそうです。

そうすることで、動脈瘤に血液の流れが行かなくなって、動脈瘤が大きくなったり破裂したりを防げるという話でした。

ジョコボ
ジョコボ

説明を受ければ理屈はわかるんですが、まあ医学ってすごいですよね。

 

治療後3時間くらいで、ベッドから起き上がって動いていいらしく、体への負担も少ないとか。

ただ、治療後の経過状況は見る必要があるので、すぐに退院とはいかなくて、1週間後くらいが目安とのことです。

ジョコボ
ジョコボ

最近は入院続きだし、できるだけ早く退院したいところ。

 

また家族と離れ離れになっちゃいましたが、今回の入院でも、恒例のテレビ会議で家族でおしゃべりするつもりです。

妻

子供たちもテレビ電話も慣れっこになりました。

ジョコボ
ジョコボ

今回も宜しくね。

 

あとがき

当ブログは、『にほんブログ村』と『人気ブログランキング』のランキングにも参加しています。

癌の克服ブログ運営 の励みにもなるので、これを見たあなたも、是非、ご支援くださいな。

\ 両方ポチっと応援してね! /
にほんブログ村 病気ブログ がん 

 

ジョコボ
ジョコボ

上のバナーをポチっとクリックしてくれたら嬉しいです!

 

ジョコボ
ジョコボ

この記事『【闘病記】動脈瘤の治療のため今日から入院です(2020.05)』は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

妻

ありがとうございます。

関連記事