入院生活

病気で入院中のお見舞い…友達から貰って嬉しいものは?食べ物はNG?

病気で入院中のお見舞い…友達から貰って嬉しいものは?食べ物はNG?

この記事は、病気で入院中の友達のお見舞いに何を持って行くか悩んでいる人に向けた内容です。

実際に病気で入院していた筆者が、経験談を交え、当事者目線で貰って嬉しいものは何かをお伝えします。

是非、入院中の友達へのお見舞いの参考にしてみてください。



 

ジョコボ
ジョコボ
こんにちは、ジョコボ(@jyokobo)です。

今回の記事では、病気で入院中のお見舞いで友達から貰って嬉しいものについて取り上げます。

 

友達が病気で入院していたら、お見舞いに何を持っていけば喜ばれるのでしょうか?

というより、当事者目線で、病気で入院中に友達がお見舞いに来るとして、何を貰ったら嬉しいものでしょうか?

私も膵臓癌の摘出手術で入院した経験がありますが、正直なところ、友達がお見舞いに来てくれたら、何を貰ってもその気持ちだけで嬉しいものです。

とは言え、食べ物の制限があったり、できる動作が限られていたり、すでに自分で持ち込んでいたり、別のお見舞いと被ったり、置く場所に困ったり…

お見舞いあるあるかもしれませんが、手に余ってしまうことがあるのも事実です。

そんな経験もあって、私が友達のお見舞いに行くとしたら、これを持って行ってあげようと考えているものがあります。

お守りAmazonギフト券です。

それでは、詳しくお伝えします。

ジョコボ
ジョコボ
かさ張らないし、入院中に活用できるし、なかなか良い組み合わせだと思いますよ。

 

病気で入院中のお見舞いで、貰って困るもの

まず、病気で入院中のお見舞いとして、貰っても困っちゃうものから先に見ておきましょう。

「入院、お見舞い、品物」なんかの検索結果で出てくるものと、かなり相反する感じですが、お見舞いされる側の当事者目線ではこうでした。

 

食べ物・飲み物

お見舞いの品物として、お菓子や果物といった食べ物は定番中の定番かと思います。

…が、病気でお腹を手術している場合なんかは、食べたくても食べられないので注意が必要です。

私の場合、病院食以外で摂取を認められていたものは、水とお茶(ノンカフェイン)くらいでしたし、退院後もしばらくは厳しい食事制限がありました。

なので、お見舞いの手土産に食べ物を貰ったとしても、その場のみんなで分けてもらうか、家族に持ち帰ってもらっていたのです。

もちろん気持ちは嬉しいのでありがたく頂戴しましたが、自分がお見舞する際には避けておこうと考えています。

 

1つあれば十分なもの

以下のようなものは、どれも1つあれば十分です。

  • 体を冷やさないようにと、タオルケット・膝掛け・etc
  • あれば便利だからと、アイマスク・耳栓・etc
  • 入院中も使うでしょと、ハンドクリーム・シャンプー・etc

この辺のアイテムは、自分で持ってきている場合もあれば、他の人のお見舞いと被ってしまう可能性もあります。

患者本人から要求されたなら別ですが、そうでないなら避けた方が無難だと考えます。

 

かさ張るもの

お見舞いで貰った品物は、当然ながら、病室に置いておくことになるし、持ち帰ることになります。

  • 例えば、フラワーギフト
  • 例えば、クッション
  • 例えば、数冊セットの本 などなど…

置き場所に困ったり、持ち運びに苦労したりが想定されるものは、配慮した方がよさそうです。

私は4人部屋の病室に入院していましたが、最小限のスペースしかなかったですし、お見舞いの品物としては、かさ張るものも避けたいところじゃないでしょうか。

ジョコボ
ジョコボ
1人部屋の個室に入院する人の方が少数派ですよ。

 

現金や高額品

相手が親族などであれば別ですが、友達や会社の同僚からお見舞い金・高額品を頂くのは恐縮してしまいます。

それに、お見舞い返しをどうするかが悩みの種にもなってしまうんですよね。

患者本人に気を遣わせたくないですし、個人的な感覚ではありますが、2000円程度が目安かなーなんて思います。

ジョコボ
ジョコボ
と言いつつ、複数人で一緒にお見舞いするからまとめたっていうのは、むしろ配慮があって良いんじゃないかと。

 

病気で入院中のお見舞いで、友達から貰って嬉しいもの

続いて、本題である病気で入院中のお見舞いとして、貰って嬉しいものを紹介します。

 

お守り類

お守り類もお見舞いの品物としては一般的ですが、これは貰って嬉しいものですね。

私の場合も、入院する前からお守りを頂いたのですが、自分のためにわざわざお祈りしてきてくれたんだなとか思うと、すごく感動的ですし励みになりました。

有名な神社・お寺の病気平癒などのお守りであったり、癌封じのお守りを探してきてくれたり…

実際、病室のベッドに飾っておいて、手術の前日なんかはお守りを握って寝たりもしました。

私が友達のお見舞いに行くことになった時も、是非、お守りは贈りたいなと考えています。

ジョコボ
ジョコボ
小さくて持ち運びにも困らないですしね。

 

入院中に使えるギフト券

入院中に使えるギフト券も嬉しいものです。昔からの定番ではありませんが、徐々に一般的になるんじゃないかと感じています。

有名なのは、Amazonギフト券ですね。

ネット上にてギフト券番号を登録することで、Amazonで買い物ができるようになります。

電子書籍やデジタルミュージックなどは購入してすぐ利用できますし、商品の届け先を病院にすれば入院中に受け取ることも可能です。

とは言え、Amazonギフト券なんて、贈り物として味気ないと思うかもしれませんね。

確かにコンビニなどで購入したAmazonギフト券をそのまま渡すのは微妙ですが、こんな専用封筒に入ったものも存在します。

封入のAmazonギフト券なら贈り物感も出るし、金額も自由に設定できますし、お見舞いの品物としても一押しです。

無難な選択だと言われたらその通りですが、お祝いの贈り物ってわけでもないので、奇をてらわない無難な選択こそが妥当じゃないでしょうか。

それと、患者本人に直接会うことができない人に向け、EメールタイプのAmazonギフト券も紹介しておきます。

これならグリーティングカードとしてイラストも選べ、eメールで送ることもできます。

入院先の病院が遠方であったり、無菌室に入院中で面会できなかったり、患者本人と直接会うのが難しかったとしても…

お見舞いメールにこんな贈り物を添えて届けることは可能ですよ。

ジョコボ
ジョコボ
とは言え、相手がスマートフォンなどを利用していない人なら、Amazonギフト券は避けた方がいいです。

 

まとめ …友達から貰って嬉しいお見舞い品とは?

以上、病気で入院中のお見舞いに、友達から貰って嬉しいものは何かという題材で、お見舞いされる側の当事者目線にて、お守りAmazonギフト券をお勧めしましたが、いかがでしたでしょうか?

繰り返しになりますが、正直、友達がお見舞いに来てくれたら、何を貰ってもその気持ちだけで嬉しいものです。

そうは言っても、貰って手に余ってしまうことがあるのも事実なので、贈る側としては配慮したいところですよね。

もし、あなたが友達のお見舞いに何を贈るか悩んでいるようなら、近場の神社・お寺にある病気平癒などのお守りと、Amazonストアにある封入のAmazonギフト券を購入し、お見舞いの品物としてみませんか?

あなたの悩みの解決に、少しでも役立つことができたのであれば幸いです。

ジョコボ
ジョコボ
ちなみに、その友達に要望を伺うことができるなら、それが一番の間違いない手段ですよ。
ジョコボ
ジョコボ
改めて、Amazonギフト券はこちらになります。

 

ジョコボ
ジョコボ
この記事『病気で入院中のお見舞い…友達から貰って嬉しいものは?食べ物はNG?』は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

長男
長男
ありがとうございます!