免疫力アップ

免疫力を高める食べ物『きのこ』編:しいたけ、まいたけ、えのき、しめじ、なめこ

免疫力を高める食べ物『きのこ』編:しいたけ、まいたけ、えのき、しめじ、なめこ
ジョコボ
ジョコボ
こんにちは、ジョコボ(@jyokobo)です。

今回の記事では、免疫力を高める食べ物として『きのこ』について取り上げます。

病気に負けない体をつくるには、『免疫力の向上・維持』が大切な要素となります。

であれば、免疫力を高める食べ物には何があるかって気になりますよね。

きのこは、抗酸化作用に優れた成分が豊富だったり、腸内環境の整理に役立つ食物繊維が豊富だったりと、全般的に免疫力の向上に貢献してくれるようです。

植物でもない動物でもない菌類に属しますが、免疫力に対する効果は、野菜と似ていますね。低カロリーで栄養たっぷりの優れものです。

菌そのものを食べる唯一の食材であるきのこは、全般的に食物繊維が豊富でして、腸内環境をキレイにすることで注目され、菌活などという言葉も生み出されました。

また、きのこの食物繊維に含まれる「β-グルカン」と呼ばれる多糖類は、免疫力を高める効果があることでも知られています。

ジョコボ
ジョコボ
ちなみに、健康のためには野菜を1日350g食べましょうという指標がありますが、きのこもこの350gに含まれるそうです。

それでは、免疫力を高める食べ物『きのこ』を紹介していきます。

生活改善で病気予防!『食事』が免疫力に与える4つの影響とは?
生活改善で病気に負けないヨ!『食事』が免疫力に与える4つの影響とは?病気から体を守るため、生活習慣『食事』を改善してみませんか?病気に負けない体づくりには免疫力の向上・維持が大切です。今回、『食事』が免疫力に与える影響を調べたところ、大きく分けて4つの影響を見つけました。その影響について詳しくお伝えしつつ、免疫力の向上に効果のある食品も紹介します。...

 

果物に期待できる免疫力を高める効果とは?

まず、きのこに期待できる免疫力を高める効果について見ていきましょう。

野菜・果物と同じように、大きく分けて2つあるようです。

抗酸化作用で免疫力UP

きのこに含まれるビタミン、ミネラル、ポリフェノール、カロテノイド類は、抗酸化作用に優れ、免疫力の向上に大きく貢献している成分です。

抗酸化作用のある栄養素は、ビタミンCやビタミンE、ポリフェノール類、ミネラル類や、美容効果で話題のカロテノイドなどが挙げられます。

引用元:江崎グリコ『サビない体づくりで、老化にブレーキを!』

昨今、免疫力を向上するためには、体の酸化を防ぐことが欠かせないと言われています。

と言うのも、体の酸化が進むと、体内の細胞が傷つけられ、老化や免疫力の低下に繋がるからです。

私たちの体は酸素を利用してエネルギーを作りだしていますが、酸素を利用すると同時に活性酸素は常に体内で生じています。この活性酸素が私たちの細胞を傷つけ、被害をもたらしています。

引用元:健康長寿ネット『抗酸化とは』

ビタミン、ミネラル、ポリフェノール、カロテノイド類は、体の酸化を防ぐ効果によって、免疫力の向上・維持にも効果的に働いてくれます。

免疫をつかさどる腸内環境を整える

きのこに含まれる食物繊維は、消化・吸収されることなく大腸まで達するため、腸内環境の整理に役立ちます。

免疫の60~70%は腸がつかさどっていると言われ、腸内環境は免疫力に大きく影響します。

腸の壁の内側には、免疫をつかさどっている免疫細胞が集中しており、体全体の免疫細胞の約7割が腸に集まっているのです。

引用元:健康長寿ネット『免疫力に重要な腸』

そのため、腸内環境の調子を整えるような食事が、免疫力の向上にも重要になってくるのです。

善玉菌を増やすオリゴ糖や食物繊維を十分にとって、同居人である腸内細菌と協同して健康を作ることが大切です。

消化・吸収されることなく大腸まで達し、腸内にもともと存在する善玉菌に、好きな炭水化物の「エサ」を優先的に与えて、数を増やそうという考えです。

引用元:e-ヘルスネット『腸内細菌と健康』

食物繊維は、腸内細菌のエサにもなるし、排便を促す作用もあるので、腸内環境がキレイに整えられ、体内の免疫システムを働き易くしてくれます。

免疫力を高める食べ物『きのこ』編

それでは、免疫力を高める食べ物『きのこ』の代表的なものを紹介していきます。

しいたけ

しいたけはビタミンDや食物繊維が豊富です。

さらに特徴的な成分として、多糖類に分類される「レンチナン」があります。「レンチナン」は抗癌剤にも利用されており、免疫力を高め、癌細胞を抑制する効果があります。

免疫力アップの効果が非常に高く、是非、日常的に摂取したい食べ物ですね。

まいたけ

まいたけも他のきのこと同じく、ビタミン類、食物繊維が豊富です。

古くから漢方薬に利用されてきたもので、まいたけの食物繊維に含まれる「MXフラクション」という成分には、免疫力を高める効果、脂肪やコレステロールの分解を促進する効果もあります。

まいたけも免疫力アップに大いに役立つ食べ物です。

えのき

えのきも他のきのこと同じく、ビタミン類、食物繊維が豊富です。とくにビタミンB1は、きのこの中でもトップクラスの含有量を誇り、エネルギー代謝に優れます。

もちろん、菌類仲間として「β-グルカン」を含むので、高い免疫力アップ効果も持っています。

えのきも免疫力を高める効果をとても期待できる食べ物です。

しめじ

しめじも他のきのこと同じく、ビタミン類、食物繊維が豊富です。

必須アミノ酸「リジン」を多く含む特徴もあり、米などの主食に不足しがちな必須アミノ酸をバランスよく摂取できます。

しめじは免疫力を高める効果もあり、体づくりにも役立つ食べ物です。

なめこ

なめこも他のきのこと同じく、ビタミン類、食物繊維が豊富です。

独特のぬめりが特徴的で、ぬめり成分である「ムチン」は、体の粘膜を保護するのにも役立ち、胃腸や目・鼻・喉などを守ってくれます。

なめこも免疫力を高めてくれ、病気予防の効果が高い食べ物です。

 

きのこを手軽に摂取…乾燥きのこチップの紹介

免疫力を高める食べ物として代表的な『きのこ』を紹介してきました。

きのこには、他の食べ物で代用できない効果もあるため、できるだけ日常の食事で摂取したい食材ですね。

とは言え、きのこは、菌活などで積極的に摂取していないと、食べる機会が少なくなりがちな食材でもあります。

そこで、きのこを手軽に摂取する手段として、乾燥きのこチップなんていかがでしょう?

おやつとしてそのまま食べたり、お味噌汁に入れたり、手間暇かけずにきのこを摂取できるので、菌活するのにも最適です。

ジョコボ
ジョコボ
自炊派なら、日常の食生活にきのこ料理を取り入れられるとよいですね!
妻
うちは自炊派なので、きのこ料理だってもちろん意識していますよ。
ジョコボ
ジョコボ
うん、ありがとう。

 

まとめ

以上、免疫力を高める食べ物として『きのこ』を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

きのこは他の食材では得られにくい栄養素なども含むので、積極的に摂取したいところです。

が、上述した通り、意識して取り入れないと、食べる機会の少ない食材でもあります。

そのため、乾燥きのこチップを家に備えておけば、朝昼晩3食の料理できのこを食べない日は、このチップで手軽にきのこを摂取するといったこともできのでお勧めです。

せっかくなので、この機会に、毎日の食生活できのこを積極的に取り入れましょう!

ジョコボ
ジョコボ
ちなみに、日光に当てることでビタミンDが増すので、干しシイタケなどを使ったチップは栄養価も高いですよ。

 

ジョコボ
ジョコボ
この記事は以上です。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
妻
ありがとうございます。