入院のあれこれ

入院時にポータブルテレビを持ち込みたい!病院・病室で使っても大丈夫なもの?

入院時にポータブルテレビを持ち込みたい!病院・病室で使っても大丈夫なもの?
ジョコボ
ジョコボ

こんにちは、ジョコボ@jyokobo)です。

今回の記事では、入院中のポータブルテレビの利用について取り上げます。

 

入院生活にテレビって欠かせないですよね?

私も癌の手術で約3週間、それ以外にも何度か数日の入院を経験していますが…

入院中の退屈をしのぐアイテムとして、当然のごとくテレビを利用したものです。

ジョコボ
ジョコボ

入院中って自由時間が多いですし。

 

私の入院した病院だと、1000円のテレビカードを購入した上で、病室のテレビを有料(1時間100円)で見ることができました。

テレビカード1枚で10時間はテレビを見られる計算ですが…

これって長期間の入院なんかですと、金銭的な負担も気になって、気軽に使っていられません。

ジョコボ
ジョコボ

でも、テレビは見たい…

 

そんな時、ポータブルテレビを持ち込みできれば、何も気にせず病室でテレビを見られるのではと考えるのも普通かもしれません。

ワンセグ・フルセグの地デジ電波を受信するので、特別な設備がいるわけでもないですし。

とは言え、ポータブルテレビで地デジを見るのにも条件があります。

ジョコボ
ジョコボ

機器さえあればテレビを見られるわけではないのです。

 

ということで、入院時にポータブルテレビを持ち込めるか否か、使えるか否かといった観点から、この場で情報共有してみますね。

入院中の病院のテレビカードが高いから節約!テレビ・冷蔵庫・洗濯機の使い方に工夫を
入院中の病院のテレビカードが高いから節約!テレビ・冷蔵庫・洗濯機の使い方に工夫を入院中のテレビカード節約術!テレビ・冷蔵庫・洗濯機の利用に必要なテレビカードですが、筆者は3週間の入院でも1回購入しただけでやり繰りし、数日の入院なら購入すらしていません。そんな工夫を紹介しつつ、テレビカードの料金相場なども、筆者の経験談を交えつつ情報共有。...

 

 

\ 癌サバイバーの闘病コミック /
さよならタマちゃん
著者の武田一義さんは精巣癌のサバイバー。漫画家アシスタント時代の闘病記をコミカルな絵で描く、笑いあり涙ありの一押し作品。

(YAHOO! ebookjapan)
作品の詳細はこちら【無料で試し読みも】

ポータブルテレビってどういうもの?

まず、ポータブルテレビってどういうものかを先に紹介しておきます。

ざっくり言うと、その名の通り、持ち運び可能な小型のテレビのことです。

 

ワンセグ・フルセグの受信機能が搭載された機器が一般的なものではないでしょうか。

それだけでなく、ラジオチューナー、WiFi通信、DVDプレーヤーといった機能が追加されたモデルなどラインナップも様々です。

ワンセグ・フルセグとは、地上波デジタル放送の電波のことを指します。

転送データ量を抑えて携帯電話でのTV視聴を可能にしたのがワンセグ、通常の転送データ量で高解像度なのがフルセグです。

ジョコボ
ジョコボ

ワンセグ・フルセグのチューナー内蔵のスマホなんかも、ポータブルテレビ代わりに使えますね。

 

 

入院時にポータブルテレビを持ち込みできるの?使っていいの?

そもそもの問題として、入院時に病室へポータブルテレビを持ち込んでもいいものなのでしょうか?

また、入院中の病室でポータブルテレビを使ってもいいものなのでしょうか?

要するに、電子機器の持ち込みや利用に関して、病院側がどう規定しているかってことです。

 

これは医療機関によって異なるようでして、当然ながら、入院する病院の規定に従うしかありません。

私の場合、電子機器の持ち込みは禁止されておらず、自分の病室、および、ラウンジであれば使用可能ということでした。

ジョコボ
ジョコボ

同じような既定の病院が多いかもしれませんが、念のため自分でも確認しましょうね。

 

 

入院中の病室でポータブルテレビって普通に使えるの?

その次の問題として、入院中の病室でポータブルテレビって普通に使えるものでしょうか?

病室にいながら、ワンセグ・フルセグの電波を問題なく受信できるかってことです。

 

これは病院の立地、病室・ベッドの場所などによって決まります。

となると、試してみなければ実態はわからないわけですが…

病室の窓から電波塔が見渡せるような条件下であれば、ポータブルテレビで地デジ電波を受信できる可能性は高いと言えます。

ただ、病院のようなコンクリートの建物内だと、条件次第ではちっとも見られないことも多いらしいので、期待し過ぎは要注意。

ジョコボ
ジョコボ

受診できたらラッキー程度に期待してもらえると。

 

ちなみに、私の場合、ポータブルテレビではなく、手持ちのスマホに搭載されたワンセグ機能を利用したことがあるんですが…

幸運にも、それなりに地デジを見ることができました。

ジョコボ
ジョコボ

当時はそれが普通かと思ったものの、ラッキーだったんですね。

 

 

\ 癌になったら読むべき本 /
最高のがん治療
癌治療に関する売れ筋の本で、西洋医学の正しい情報を精査した作品。正論だけじゃ立ち向かえなくても、知らないわけにもいかない。

(YAHOO! ebookjapan)
作品の詳細はこちら【無料で試し読みも】

まとめ …入院時にポータブルテレビを持ち込みたい!

以上、入院時にポータブルテレビを持ち込みたいと悩んでいる人に向け、病室での利用条件などをお伝えしてみました。

参考になりましたでしょうか?

 

改めて以下にまとめますと…

【Q1】入院時に病室へポータブルテレビを持ち込んでもいいものなのでしょうか?

【A1】入院する病院の規定によります。

【Q2】入院中の病室でポータブルテレビを使ってもいいものなのでしょうか?

【A2】入院する病院の規定によります。

【Q3】入院中の病室でポータブルテレビって普通に使えるものでしょうか?

【A3】ワンセグ・フルセグの電波を受信できるかは、病院の立地、病室・ベッドの場所などによって決まります。

 

という具合なので、病院へ確認したり、実際に使ったりしないと不明確ではあるんですよね。

ジョコボ
ジョコボ

電子機器の利用規定については、ポータブルテレビに限らないので、いずれにしても病院へ確認しましょう。

 

とは言え、ポータブルテレビを自前で持っているなら、試してみる価値は大アリです。

これが使えれば、病室のテレビを有料で利用しなくて済むわけですから。

あなたにとって、入院中の超便利アイテムになってくれるかもしれませんよ。

ジョコボ
ジョコボ

あなたの入院生活が、少しでも有意義なものとなれば幸いです。

 

 

ジョコボ
ジョコボ

この記事『入院時にポータブルテレビを持ち込みたい!病院・病室で使っても大丈夫なもの?』は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

\ 癌になったら読むべき本 /
がんを告知されたら読む本
癌治療の専門医から患者に伝えておきたい基本的な知識が盛り込まれた作品。ただ不安を煽るのではなく、優しく丁寧に解説してくれる。

(YAHOO! ebookjapan)
作品の詳細はこちら【無料で試し読みも】
関連記事