プロフィール

プロフィール

ジョコボ
ジョコボ
はじめまして、ジョコボ(@jyokobo)です。

当ブログ『休養は仁術なり』をご覧いただき、ありがとうございます。
まずは自己紹介をさせてくださいね。

自己紹介

1977年に生まれ、千葉県市川市で育ち、現在も同地で二児(長男、次男)の父親をしています。職業はシステムエンジニアで、共働きのサラリーマンです。

平凡で幸せな人生を望み、その通りに過ごしてきたつもりですが、40歳の時に転機が訪れます。

受診した人間ドックをきっかけに膵臓癌が発覚、すぐに手術が必要ということで、 治療のため仕事もしばらく休むことになりました。

あれよあれよという間に普通の日常が一変したのです。

当時、子供は4歳と2歳、まだまだまだまだ死ぬわけにはいきません。

そんなこんなで、病気に負けないよう体力・気力を十分に養うことを第一に考えるようになったのです。

ジョコボ
ジョコボ
元気に長生きしてお爺ちゃんになって、子供どころか孫の面倒だって見たいんだってば!

家族構成


私と妻と長男と次男の4人家族です。

心の支えであり、大切な存在です。妻は食事の気遣いなど体の支えもしてくれていて、本当に助かります。

そして、当ブログの登場人物たちでもあります。

妻
仕事・家事・育児と大変な時期に、さらに大変なことに…
長男
長男
パパ一緒に遊ぼ~!
次男
次男
ママ抱っこ~♪

ハンドルネーム『ジョコボ』の由来

深い意味はなく、本名をもとにしたニックネームです。

妻
ということは、知り合いが見たら気付くかもね。
ジョコボ
ジョコボ
うん、このブログも秘密なわけではないけど、むしろ病気のことを積極的に連絡してはいないので、そっちにビックリするかも。

ブログ名『休養は仁術なり』の由来

『休養』(仕事などを休んで体力・気力を養う)と『医は仁術なり』(医は人命を救う博愛の道である)という格言を交ぜて付けた名前です。

当ブログでは、医療はもとより日常生活での心身のケア方法を模索しているので、なんとなく格言の『医』を『休養』に置き換えてみました。

ジョコボ
ジョコボ
ちなみに、『医は仁術なり』の格言は、通っている大学病院のロビーに飾ってありました。

このブログで伝えたいこと

病気療養による休職中に始めたのが当ブログです。

闘病日記ではありません。

癌の再発予防のために調べたことや病気をして初めて知ったことなど、色々な人と共有できればと思ってブログの記事に残すことにしました。

ということで、大きく3つのカテゴリに分けて情報を発信するつもりです。

  1. 心身のケア
    ⇒ 病気に負けないための心身のケア情報(主テーマ)
  2. 休養中メモ
    ⇒ 病気になって初めて知った・経験したことのメモ書き
  3. ブログ運営
    ⇒ 初めて運営するブログについての覚書

ジョコボ
ジョコボ
プロフィールは以上です。

今後とも当ブログ『休養は仁術なり』を宜しくお願いします。